oral flail
オーラルフレイル

オーラルフレイルとは

オーラルフレイルとは「口の虚弱」という意味です。(オーラル=口、フレイル=虚弱)
具体的にはささいなお口の機能の衰えのことです。

お口の衰えとは、食の偏りや身体の衰えの一つと言われています。これは、東京大学高齢社会総合研究機構の辻哲夫特任教授、飯島勝矢教授などにより発表された大規模健康調査(縦断追跡コホート研究)等の研究をきっかけにさまざまな検討が進められています。
オーラルフレイルとは、健康と機能障害の中間にあり、お衰えが進んでしまった場合でも元の健康な状態に戻すことができることが大きな特徴です。

つまり早期発見が大切であり、それぞれの状態に最適な治療を行うことで健康的な口腔内を保つことが可能です。

 

オーラルフレイルの症状

オーラルフレイルの症状は、些細な症状のため自覚症状がなく気付きにくいことが特徴です。
老化により噛む力が低下し、食べ物が喉につまりやすくなり飲み込む力も衰えてくると、飲み物を飲んだ際にもむせてしまう、なんてことがあります。また、お口の衰えにより、死亡リスクが2.1倍になるとも言われています。

オーラルフレイルの症状の例

 

上記のような症状が見られる場合は、小池歯科医院までご相談ください。

TEL:046-847-0840

 

オーラルフレイルのセルフチェク

オーラルフレイルは、症状に気付きにくいと言われておりますが、簡単に確認できる方法があります。
ご自身やご家族間でぜひ確認してみてください。

 

 

 

お口の衰えの原因

高齢になるとお口の機能が衰えるのは自然なことで仕方ない、と放置しがちです。そのままの状況で放置するとどんどん悪い方向へと進んでしまいます。
お口の衰えが原因で、食欲の低下からの栄養不足や、身体機能までも低下すると言われています。

 

 

オーラルフレイルの予防について

1. 栄養
2. 運動
3. 社会性

健康寿命を延ばすには、これら3要素の継続が大事です。オーラルフレイルをよく理解し、毎日の生活を見直し、改善することが必要です。

多岐にわたる健康分野では、人との繋がりで広がる交流など、社会性を維持することは深く関与していることが分かっています。この「健康」という意味の中にはお口の健康についても含まれております。
虫歯や歯周病などがある場合はしっかり治療を行うこと、定期的にかかりつけの歯医者で検診を受けることがとても重要です。

また、口腔機能を改善するためのセミナーなどに参加するなど積極的に取り組むことが効果的です。

 

小池歯科医院で行うケアについて

小池歯科医院では、歯科衛生士を担当制としておりますので、患者様が相談しやすい環境が整っております。

担当の歯科衛生士が毎回お口の状態をチェックするので、前回の検査から改善された点・悪化してしまっている点など、細かくアドバイスが可能なのが担当制の特徴です。

エアフロー

エアフローとは

エアフローとは、歯の表面に付着したバイオフィルムやタバコのヤニ、茶渋などの着色汚れを水溶性の直径14μmの超微細なパウダーを高速で歯面に噴霧することによりステイン、バイオフィルムを除去して行きます。

従来は、PMTCを使用した施術を行っておりましたが、一般的な回転研磨器具ではその形状から歯面に対して到達しにくい部位や、除去に時間がかかってしまうデメリットがありました。また、歯面の微細構造に入り込んだ細菌を除去することが難点でした。

当院で導入しているエアフロー プロフィラキシス マスターは、EMS社が「Guided Biofilm Therapy」に基づいて開発した最新機種です。
齲蝕や歯周病の予防、メインテナンスに使用しており、歯肉縁上縁下のエアフロー、歯肉縁下のペリオフロー、スマートピエゾンによるスケーリングとハイクラスのプロフェッショナルケアをご提供しております。

エアフローのメリット
傷つけない

エナメル質本来の構造を壊すことなくバイオフィルムを効率的に除去することができる

短時間で可能

超微細なパウダーを高速度で歯面に当てることにより短時間でバイオフィルムを破壊除去することができる

エアフローを詳しく見る

 

ご自宅でできるセルフケアについて

1. 滑舌の改善

滑舌の低下は、舌や表情筋の衰えによりおこります。滑舌低下により会話が減るだけでなく、咀嚼にも影響を与えるので注意が必要です。
早口言葉などでのトレーニングが可能です。

2. 舌のトレーニング

舌圧の低い人の特徴は、食べ物を飲み込む力が弱いことです。そのために、十分な食事が取れず栄養不足となってしまいます。
舌専用のトレーニング器具などを使用して改善が可能です。

3. 咀嚼機能の改善

咀嚼機能が低下することで、誤嚥の恐れが高まります。誤嚥した食べ物と共に口腔内の細菌が肺に侵入することで、誤嚥性肺炎を引き起こす可能性があります。
ガムを噛むことで咀嚼に必要なお口の筋肉を鍛えることができます。

お口の体操

神奈川県が5秒で簡単にできるお口の体操をご紹介しています。ぜひ、実践してオーラルフレイルを予防しましょう。

TREATMENT
治療内容

横須賀市の小池歯科医院では、継続した健康増進を進めるため歯科疾患リスクをしっかりと把握する一環として、レントゲン検査、虫歯、歯周病検査、唾液検査、口臭測定、口腔内写真撮影を行なっております。
口腔の健康は全身疾患との関係性があります。お口の現状を知ることは、全身健康への第一歩となります。必ず、受診前に診療の流れをご一読ください。

診療の流れを見る

横須賀の予防に特化した歯科医院

小池歯科医院

〒239-0841 神奈川県横須賀市野比1-20-1
京浜急行久里浜線 YRP野比駅 徒歩3分

046-847-0840

診療時間
8:30〜17:30 × × ×

休診日 
木曜日・日曜日・祝祭日(祭日がある週は木曜診察)